読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康本舗 最新健康法や最新健康食品情報

健康本舗は話題の健康食品や健康法、昔からの健康食などを徹底検証

メタボをやっつけろ!内臓脂肪蓄積の恐怖。

スポンサーリンク

2008年からメタボリック症候群の検査、

メタボ検診が始まりました。

 

メタボリックシンドロームとは、

内臓脂肪がたまり、脳卒中心筋梗塞、腎不全などの、

動脈硬化性疾患が起こりやすい状態を指します。

 

正確な診断はCT検査が必要ですが、

一般に男性がウエスト85センチ

女性が90センチの基準を超えるとメタボとされます。

 

肥満の怖さ

脂肪組織は、体内で一つ一つがイクラのような

脂肪細胞が集まって出来ています。

 

余ったエネルギーの貯蔵庫、

寒さから身を守るラジエーター、

筋肉の保護などの役割があります。

 

最近判明したことで、

長寿物質や悪玉物質なども分泌している事が

わかってきました。

 

アディポネクチンという物質は特に大事で、

インスリンの働きを高めて糖尿病を予防したり、

血管を拡げて血圧を下げたり、

脂質代謝を促進して中性脂肪を減らしたり、

直接血管の修復までして動脈硬化を改善してくれます。

 

この、長寿物質のアディポネクチンは、

内臓脂肪が蓄積して脂肪細胞が膨れると、

悪玉物質が増加しアディポネクチンの量が低下します。

 

その結果が最初に書いた病気、

いわゆる生活習慣病が押し寄せてくるという寸法です。

 

アディポネクチンは本当に大事な物質で、

ガン細胞を縮小させる抗腫瘍作用も認められています。

 

内臓脂肪が蓄積すると、様々なリスクが高まります。

 

 

私が太った理由

まず第一に考えられるのが、

『禁煙の成功』です。

 

禁煙に成功して健康な身体を手に入れた人は

どれくらいいるのでしょうか?

 

禁煙に成功して

予想以上に太った人は

どれくらいいるのでしょうか?

 

毎日最低3箱の生活を送っていたとき、

私は健康診断で何一つ引っかかることは無かったのに。。

 

お酒大好き、甘いもの大好き、激辛大好き、

お肉大好き、お魚大好き、

嫌いなものは何もない雑食です。

 

太りやすい食べ物って?

頭では何となく理解していました。

甘いものと脂肪だろうなあって感じです。

 

一番太りやすいのは、

糖分と脂肪分が合体したものです。

 

バターと砂糖がたっぷりの菓子パンとか。

アルコールと一緒に間食するとか。

 

上記のメニューは、私の鉄板でした。

中学校のころから、

日曜の朝はパンケーキにバターをたっぷりぬって、

クリームもたっぷりつけて食べる。。。

 

20歳頃までは代謝が良かったのか、

普通の人より細かったです。

 

今では体重を聞かないで欲しいほどです。。

 

糖分と脂肪分のセットものは、

たまに食べるのは全く問題ないそうです。

無理やり我慢してストレスを貯めることもないそうですよ。

 

問題は継続性。

 

毎日お酒を飲んで、

間食をしていれば確実に太ります。

 

それを一気にやめる必要はないのです。

5日に1度は食べてよいとか。

 

甘いルールでゆっくりと体に慣らすのがベストなのに、

いつも我慢ガマンと思い過ぎて失敗しています。

 

後はストレスが大敵です。

ストレスはアルコールに頼りがちになりますし、

過食にもつながります。

 

太る原因別対策アドバイス

間食が多い

小腹が空いたとき、

ちょっとお菓子を食べてしまいがちです。

 

その時は今一度自問自答をしましょう。

 

『これを食べたらどれだけ動かないといけないの?』

『今少し我慢することで健康な身体になれるよ』

 

間食をしてしまう人は(私です。。)

今日は少し食べても良いだろうと、

自分に甘いです。

 

手の届く範囲にお菓子などは置かない事。

コンビニでついで買いはしないこと。

 

昼食はしっかりと食べること。

昼食をしっかりと食べて、

夜を控えめにするのが一番です。

 

昼食は主食と副菜を揃えてしっかりと。

 

どうしても何か口に入れたい時は、

お茶がオススメです。

 

たまに甘いものがどうしても欲しい人は、

昼食直後にスイーツがベストです。

 

昼食直後は量が少なくて済むし、

脂肪合成を高めるホルモンの分泌も少なくて済みます。

ジュースや缶コーヒーを良く飲む

清涼飲料水や缶コーヒーには予想以上に糖分が入っています。

ジュース1杯が80~100kcal程度あります。

朝昼晩と3本飲めば、ショートケーキ1個分のカロリーになります。

 

飲み物はカロリーをとってしまった意識が薄くなりがちです。

同じカロリーを取るなら、

本当に食べたいものに回した方が良くないでしょうか?

 

コーヒーを飲むなら自分で淹れた方が糖分も少なくて済みます。

 

外食が多い

サラリーマンの方はどうしても外食が多くなります。

これは仕方ないことです。

 

コンビニ弁当が多い人は、

買う時に必ずカロリーを見る癖をつけましょう。

最近のコンビニ弁当はローカロリーのものも増えています。

 

お店で食べる場合は、

カレーやラーメンやチャーハン、

丼ものなどは避けることがオススメ。

 

焼き魚定食などの和食店で、

ゆっくりと食べることがベストです。

 

昼食が麺類やパンなどで軽くすませる

昼食が軽いと間食をしてしまいます。

夕食の量も増えてしまいます。

 

麺類やパンはご飯に比べ消化が良く

お腹がすきやすいのが難点です。

 

麺類なら具が多いのを選ぶようにしましょう。

パンならサラダや具だくさんのスープもセットで。

 

腹持ちが良いものがベストです。

 

1日2食が多い

2食になると、飢餓状態の時間が長くなります。

飢餓状態が長いと人間の体は栄養を蓄えようとします。

 

熊の冬眠前と同じ原理です。

3食きちんと食べたほうが代謝が上がり痩せやすい体になります。

 

早食い

サラリーマンは早食いが勲章だ!!

昭和の営業マンの代表的なセリフですね。

 

早食いは脳が満腹感を得る前に、

ドンドン胃に食べ物を流し込む癖がつきます。

 

ゆっくり食べる癖をつけましょう。

間違ってもカレーは飲み物だなんて考えは捨てましょう。

 

よく噛むことで、ちょいと物足りない感じが消えます。

 

夕食の時間が遅い・朝食抜き

朝食を取らないと代謝が下がります。

基礎代謝が下がると太りやすくなります。

 

同じくらい食べるのに、痩せている人は代謝が高い人です。

 

夕食が遅いのも問題ありです。

サラリーマンの方は、

帰宅時間が21時過ぎなんて当たり前。

 

それから食べてお風呂に入って直ぐ就寝。

すると、朝は胸焼けがして食べられない。。

 

悪循環そのもの。。

 

出来れば就寝の3~4時間前から

胃には何も入れないこと。

 

朝はお腹が空いたから目が覚めるくらいで

ちょうどいいと言われています。

 

帰宅時間が遅くなりがちな人は、

18時ころに少しお腹に何か入れましょう。

 

そして帰ってからの量を減らしましょう。

それだけでも、全然変わります。

 

食べ物を買い過ぎる

コンビニの戦略に

バッチリはまりがちな人。。

 

私はどうしてもレジ横に置いている

大福にいつも手が出てしまいます。。

 

コンビニに入る前に

何を買うのか決めておきましょう。

 

ついで買いは絶対にしないこと。

 

ガムなどを噛みながら空腹感を紛らわして

買い物をするのも良いでしょう。

 

ダイエットが続かない

ダイエットは短期間でやる方法と、

長期間でやる方法と、

人それぞれ合う合わないがあります。

 

ライザップのように短期間で追い込んだ方が

自分には合うってタイプの人は、

運動と食事制限をガンガン追い込み

一気に痩せる。

 

しかし、

短期間で追い込むのが苦手な人は、

長期間でダイエット計画をたてます。

 

途中でいっぱい食べてしまい、

自己嫌悪に陥って離脱するパターンが多い人。。

 

ゆっくりと痩せるためには、

自分に甘くて良いんです。

 

たまにはスイーツをいっぱい食べて、

たまにはお酒もいっぱい飲んで。

 

でも、普段は気にしながら食事をする。

少し多めに歩いてみる。

 

1年もすればだいぶ変わります。

焦らないこと。

それだけです。

満腹でも食べてしまう

『甘いものは別腹』

『もったいないから』

『目の前にあったから』

 

色んな理由をつけて、

食べてしまいます。

 

奥さんがママになると太りがちなのは、

確かに子供が残したものを

ママが頑張って食べている事も理由だそうです。

 

彼女が残しがちな彼氏が太りがち。。

 

満腹感の上に食べる癖をつけると、

体がそれに馴染んでしまいます。

 

そして、お腹いっぱいなのに何か食べたくなったりします。

 

とにかく、空腹と満腹のメリハリをきちんとつけること。

満腹感を感じたらストップ。

ベストは腹八分目。

 

少し残す位がベストです。

 

ストレスが多い

サラリーマンの方はストレスと上手く付き合う必要が高いです。

使えない上司と使えない部下に挟まれたりしたら。。。

 

イライラはお酒と過食に直結しています。

イライラの解消法を自分なりに持っておきましょう。

 

お酒などに逃げないで解消できる方法。

コッソリと趣味に走るとか。

そういうのを見つけておきましょう。

 

接待・宴会が多い

営業マンだと、接待や宴会は週に1度は当たり前。

それが俺の仕事だって人も少なくありません。

 

しかし、接待や宴会はお酒をいっぱい飲んで、

カロリーが高いものをいっぱい食べてしまいがちです。

 

付き合いも仕事のうちです。

前日、お付き合いがあったら、

次の日は節制をしてカロリーの帳尻を合わせましょう。

 

アルコール量が多い

お酒は美味しいです。

飲まない日は寝つきが悪い。。

 

適量のお酒は健康に良い。

 

NOアルコール・NOライフだ。

って人も多いと思います。

 

しかし、アルコールの適量は1日200㎉。

ご飯を一膳と変わらないカロリーです。

 

飲みすぎない自信がある人はいいんです。

でも、飲み始めると止まらないのもお酒です。

 

飲みすぎた次の日は休肝日にするとか、

帳尻を合わせるようにしましょう。

 

無理に我慢をすると、

ストレスが溜まって爆発しかねません。

 

デスクワークが多い

デスクワークが多いと運動不足になりがちです。

 

日々の運動不足を解消するために少し動きましょう。

 

  1. 階段を利用する
  2. まめに席を立ち動く
  3. 食後は少し散歩をする
  4. 姿勢をよくして腹筋を意識する
  5. 駅は一つ前で降りる
  6. 筋トレをする
  7. 休日は体を動かす

 

まとめ

とりあえず基本的なことを見つめなおしてみました。

とにかく、メタボすぎる自分を何とかしていきます。

 

次回は体脂肪が落ちる落ちると噂の方法をご紹介します。